貴金属は「冷たい」というイメージがあるからこそ
使い勝手や優しいデザインが必要なのだというコンセプトで
デザインから仕上げまでひとつひとつ心を込めてアクセサリーを制作しています。
動物がテーマのフィギュアのような立体的なもの多々。
秋刀魚食べたいなぁ。

みなさま、こんにちは。

すっかり秋めいて、わくわくしますね!

今日も1日、

どっか行きたい!

とひとり、
どきどきしていましたが、どこにも行かず、
なんの予定も立てていません。
ども、まつのです。

実は連休から先週末まで行っていた断捨離と模様替え、
そしてここんとこの会社の忙しさで
この週末はもうぐったりです。

でもパンを焼き、
そしてクローバーにお水をあげながら話しかけ、
webサイト、EC-CUBEに切り変えちゃおうかしら、
と画策していました。


webショップ関連は一度設定してしまうと、
時間を言い訳にほったらかしてしまうので、
たまには見直さないとね・・・
と思うのですが、
ちょっと脳内がブツ切れ状態なので
頭が回らない。笑

とりあえず、自己啓発本でも読んで
モチベ上げていきますね。


ラッパを吹くゾウのペンダント
Can you hear me?


初ゾウです。

よくデザイン閃いたのを手帳に嬲り書きしているのですが
その嬲り書きを辿ってみたら・・・

完成まで 1年半以上かかってました。笑

ちょっと自分でも引き気味ですが、
やっとお披露目です。

ゾウもおもしろいですね、つくるの。

牙とお尻がとりあえずお気に入り。
(お尻はなんでも)

シリーズとしてはまだ何も考えてないんですよ。
何か良いアイディアあったら教えてくださいー。

- comments(0) -
| 1/493 | >>